2013年1月

鋳物技能士検定で優秀賞を獲得

ハイキャストでは鋳物技能士検定の取得を推奨していて、入社3年で2級、7年で1級を受験するようにしています。

昨年は2名が1級を受験し、見事2人とも合格!

そしてなんと、その内の1人が優秀賞に選ばれました!!!

11月末にその授賞式が行われ、下の写真はその時のものです。

CIMG2006.JPG     CIMG2010.JPG

 

これで弊社の鋳物技能士は1級が9人、2級が6人になりました。

ハイキャストでは、誰が作業しても同じものができるように標準化を進めておりますが、一方では、職人の腕・匠の技に磨きをかけて、少しでもお客様に喜んでいただけるものづくりを推進していきます。

記 高橋健太郎

55年間の鋳物道にピリオド

ちょっと遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

先週末ハイキャストの新年会と共にTさんの送別会が盛大に執り行われました。

IMG_0456.jpg

 

Tさんは15歳で茨城から上京して以来55年間、鋳物一筋にその技を極めてきた“ザ職人”!

鋳物屋10社を渡り歩き、最後の20年をハイキャストで過ごし、55年の経験と知識を後輩たちに伝授してくれました。

IMG_0452.jpg  IMG_1292.jpg

IMG_0466.jpg  IMG_0469.jpg

 

よく言われる職人のイメージとは違い、後輩指導に尽力してくれましたし、改善改革活動にも積極的に取り組んでくれました。

人の悪口を一切言わず、常に前向きで「よしやってみよう!」「やっちゃえ、やっちゃえ!」が口癖で、みんなから慕われ、尊敬される存在でした。

「Tさんのような職人に、Tさんのような存在に、なりたい!」という社員が我が社にはたくさんいます。

IMG_1295.jpg  IMG_0473.jpg

 

そんなTさんも持病のため昨年秋に手術したこともあって、ここで引退されることを決意。

「最後にハイキャストにお世話になれてよかった」と言ってくれたTさんの言葉には目頭が熱くなりました。

 

IMG_1301.jpg

 

本当に長い間、お疲れ様でした。

そして、、、ありがとうございました。

 

ハイキャストは伝統を守り、革新を続けます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

記 高橋健太郎

1
PAGE TOP