2014年4月

BBQ 2014 春 

先週末、新入社員4名の歓迎会とベトナム研修生の送別会を兼ねてのバーベキュー!

天気も良くてBBQ日和!!

ただ風が強めなのでテント倉庫内で開催しました。

1.JPG3.JPG

IMG_3441.JPG2.JPG

前日にコストコで材料購入し当日は幹事の2人と新入社員の2人に準備からいろいろと頑張ってもらって

無事に美味しく楽しくできました。ありがとうございました。

 

行ける人だけ二次会へ!

4.JPG5.JPG6.JPG6.JPG

みんなで酒飲んで騒ぐのは、春でも夏でもいつでも楽しいものですね!

ハイキャストが日刊工業新聞に取り上げられました!

ハイキャストが4月3日の日刊工業新聞に取り上げられました!

IMG_3404.JPG

 

10日程前に取材を受けてまして、いつ掲載されるのかと思っていましたら、

知人から連絡をもらって、初めて掲載されていることを知りました(笑)

 

取材の時には、女性社員の写真も撮っていたのですが、やっぱり鋳物屋はこの写真になってしまいますね。

 

それにしてもこうして新聞に取り上げていただけることは、大変ありがたいことです!!

記 高橋健太郎

ハイキャスト 入社式 ~2014~

入社式!

食堂に紅白の幕を張って、新たな仲間を迎え入れました。

大学を卒業して、新たな1歩を踏み出した2人。

「ハイキャストの一員として一生懸命頑張ります!」と力強く抱負を語ってくれました。

IMG_2073.JPG  IMG_2068.JPG

ハイキャストは、お世辞にも女性が働きやすい職場とはいえません。

しかし、女性が働ける職場にしていきたいと真剣に考えています。

彼女たちはそのことを承知して入社してくれました。

新たな風を吹かしてくれるものと、大変期待しています。

皆さんも工場へお越しの際は、ぜひ声をかけて、激励していただけると嬉しいです。

記 高橋健太郎

 

 

以下は、本日の入社式で、親友社員に贈った私のメッセージです。

長文ですので、お時間があるときにお読みください。

 

Kさん、Tさん、入社おめでとうございます。

 

昨年のリクナビでのエントリーは、209名でした。

その中から会社説明会に来てくれたのが37名。

2次選考会に進んだのが18名

インターンシップ選考会が8名

そしてその8名の中から選ばれた2人が、TさんとKさんです。

 

最終選考の時に2人には、「ハイキャストにかける思い」というテーマで、作文を書いてもらいました。

どんなことを書いたか覚えていますか?

 

Tさんは、「私もハイキャストの一員になって、明るく楽しく元気よくを大切にして、ハイキャストの魅力を伝えられる社員になりたいです」と書いてくれました。

 

Kさんは、「チームワークを意識して、全力で楽しみながら、ハイキャストを鋳物業界のNo.1に導くことに貢献していきたいです」と書いてくれました。

 

この作文をみんなの前で披露して、内定を出したのが、去年の8月1日のことです。

おそらくあの時と同じ気持ちでいてくれていると思いますが、あの時以上に、期待と不安が大きくなっていることだろうと思います。

 

でも安心してください。

 

ここにいる全社員が、2人の入社を大歓迎しています。

 

ハイキャストに入社してくれて、本当にありがとう!

 

私はこのハイキャストを、自他ともに認めるいい会社にしたいと思っています。

それが私の夢だといっても過言ではないです。

 

ではいい会社って、どんな会社のことなのか?

このテーマは2次選考会でのディスカッションテーマにもしましたよね。

いろんな要素があって、簡単に一言では表せないかもしれませんが、私が思うには大きく2つの指標で表せると考えています。

 

1つは、「利益」です。

やっぱり、利益が出てない会社をいい会社とは呼べないでしょう。

 

そしてもう一つが、

私も含めた全社員の「活き活き度合」。

社員がどれだけ活き活きと働けているか。これこそがいい会社か否かを決める最も重要なファクターだと、私は思っています。

 

ハイキャストの仕事は、決して楽な仕事ではありません。

しかし、鋳物は、ありとあらゆるモノづくり産業をささえる、最も重要な仕事なのです。

だから、自分の仕事に誇りと自信を持って、取り組んでほしいと思っています。

 

ハイキャストの経営方針は、「楽しさの追求」ですから、

私の役目は、活き活き働ける環境を整え、活き活きと働ける仕掛けや仕組みを考えることです。

私はそれを一生懸命やっていきますが、勘違いしてほしくないのは、楽しさは与えられるものではないということです。

楽しさは自ら掴むものです。自ら楽しむ努力こそが大切です。自らが活き活きと働き楽しませる努力こそが重要なのです。

 

改めて2人に伝えておきます。

遠慮しなくていいです。思いっきり楽しんで仕事してください。

 

まだまだ女性が働きやすい職場環境には程遠い状態です。

昨年からUさんが入社して、Yさんも含めて、我慢してもらっていることがいっぱいあると思います。

こうして2人の女性が入社して、Iさんと本社のAさんとで、女性が6人になります。

女性の勢力が増してきて、やや恐ろしさもあるけれども、今までとは違った女性らしい新たな視点で、新しい風を吹かせてもらえたらと期待をしています。

 

はっきり言って、理想とするいい会社には、まだまだです。

でも、だからこそ2人の力が必要なのです。

 

つらいこともたくさんあると思います。決して一人で悩まず、いろんな人に相談してください。

 

一緒にハイキャストをいい会社にしていきましょう!

 

今日は本当に、入社おめでとうございます。

 

長文を読んでいただき、ありがとうございました。

1
PAGE TOP