ひとり言

新卒採用プロジェクト『未来へ~100年の伝統と共に~』

2013年の新卒採用に向けてハイキャストも動き出している。

今年は採用担当を立候補で決めた。5名の立候補者に1名加え、私を入れて7名のプロジェクトチームが結成された。

良い人材が採用できるか否かは我々にかかっている。そこで、我々の自己啓発と採用についての学びをアチーブメントに依頼し、2週間おきに3回、丸3日間の研修を受けた。

 

まず、プロジェクト名とチーム名を決め、ポスターを制作。

“型やぶりプロジェクト 真夜中のロージー” の発足だ!!(チーム名の由来は奥が深すぎるので省略する。)

P2180626.JPG   画像 003.jpg

 

次は、200年企業の条件やなりたい将来から考えていき、ハイキャスト20年史 20120318180653023.pdf を完成させた。

 

そいて、採用プロジェクトのミッション、ビジョン、ポリシーを決める作業だ。 

決まったことを紹介しよう!

 

新卒採用プロジェクトミッション ~何のために新卒採用を行うのか?~

現社員を活性化し、想いを共有できる仲間を増やすことで、「鋳造業界をリードするモデル工場」になる。

 

新卒採用プロジェクトビジョン ~新卒採用プロジェクトを成功させて、どんな状況や環境を創造していきたいか?~

●全社員が一丸となって楽しさを追求し、活気あふれる職場空間をつくる。

●商品開発や技術開発に挑戦して成功している。

●個人の思いや夢を大切にしている。

 

新卒採用ポリシー ~新卒採用プロジェクトを進めるにあたって、ハイキャストなりのポリシー(大切にする考え方)は何か?~

●全社員を巻き込む。

●来た学生が全員「楽しかった!」といって帰る。

●学生に対して真剣に誠実に対応する。

 

さらに求める人財像を明確にしたのがこれだ。

1、協調性がある

   自ら進んでコミュニケーションを取り、作業に協力できる。

   人の話に耳を傾け、きちんと返事ができる。

   他者と協力し、新しい取り組みに積極的に参加する。

2、ポジティブである

   素直で成長志向。

   積極的に行動し、失敗を恐れない。

   怒られてもへこまない。

   勉強好きで努力を惜しまない。

3、創造性がある

   固定概念に縛られることなく仕事の方法を常に工夫できる。

   イメージしたことを形にすることが上手い。

   会話の空気づくりが上手い。

 

最終日は、採用のフローを決め、採用担当者の心得や使命などの勉強。

そして、メンバー1人1人が、「ハイキャストで何を成し遂げたいのか?」について、それぞれの想いをプレゼンした。

P3170671.JPG   P3170673.JPG

めちゃくちゃ感動した!!!

みんな仲間を思い、会社を思い、そして自分の将来を真剣に考えている。

 

改めて思う。。。

 

素晴らしい、最高の社員に支えられていることを!!!

 

P3170685.JPG   画像 005.jpg

画像 002.jpg   画像 001.jpg

 

アチーブメントの辨野さん、大須賀さん、河合さん、朝早くから夜遅くまで、素晴らしい時間を本当にありがとうございました。

記 高橋健太郎

ハイキャストファミリーが増えました!

Image050.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

社員の赤ちゃんの写真を入手しました!

名は、“麗緒奈(りおな)ちゃん” 

生後2か月、まるまると太り、とっても元気とのこと。

 

ハイキャストは大家族主義。

社員の家族は、みんなハイキャストのファミリーです。

またひとつ頑張る理由が増えました。

またひとつ元気のもとが増えました。

 

それにしても本当にかわいいですね!

お父さんもいい顔している!!!

世界中の人がこんな笑顔になれたら最高ですね。

記 高橋健太郎

内定者のご両親にご挨拶してきました

新年恒例お得意先の挨拶回りの間を縫って、内定者3人それぞれのご両親に面会に行ってきました。どちらの自宅にご訪問しても、素敵な御両親の元、素敵な家庭で大切に育てられたことがひしひしと伝わってきて、・・・

 

改めて宣言します。

 

何があってもリストラはしない!

ハイキャストに入社したことを後悔させない!

 

 

あまいことを言っているようだが、そうではない。

成果に対し、より厳格になることを意味する。

 

彼らと共に、理念ビジョンを追い続けようと、決意を新たにしています。

 

記 代表取締役社長 高橋健太郎

鋳物屋なのに型破り

新年あけましておめでとうございます。

ハイキャストも今日が仕事始め、全開スタートです。

昨年は大震災によってイレギュラーな操業を強いられましたが、社員の協力の基、一致団結し、まさに“絆”を強く感じた年でした。

また、経営理念を見直して臨んだ初の新卒採用は、身の丈を超えているのではないかとの不安もありましたが、やはり社員の協力を得て、満足いく採用と共に、社員の絆を深めることができました。

 

今時代は大きく変わろうとしています。

ですからハイキャストも、「今までの常識や枠にとらわれず、安全圏を飛び出して冒険していこうと思っています。」

『鋳物屋なのに型破り!』 は、

今年のテーマというよりも、ハイキャストの永遠のテーマです。

昨年の新卒採用もその1つですが、

今までの型を破り、新たな鋳物屋のあるべき姿を創造していきたいと思っています。

 

本年もご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

また、皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

記 代表取締役社長 高橋健太郎

 

ホームページリニューアル!ブログも変わります!!!

以前のHPの契約満了に伴い、HPをリニューアルしました。

ハイキャストは鋳物屋ですから、鋳物の製造・開発・販売・サービスが我が社の商品であり、その質の向上に日々精進しています。

しかし、ハイキャストの売り(商品)はそれだけではありません。社員の働く姿勢、生き様を買ってほしいと思っています。

鋳物屋は決して楽な仕事ではありません。それどころか3Kを代表する過酷な職業でしょう。

しかしハイキャストの社員は、楽しさの追求を基本方針に、冒険心や遊び心を取り入れ、目標に向かって一致団結する活気あふれる職場空間を作り出しています。

新しいホームページやブログでは、そんなハイキャストの社風や社員の素晴らしさも伝えていきたいと思っています。

月に数回はブログをアップしていきますので、目を通してコメントいただけると嬉しいです。

また、今までのブログは、最後に「HI-CAST TOPICS」のバナーがありますのでそこをクリックして、過去の読み残しがないようにしてくださいね!

記 代表取締役社長 高橋健太郎

1
PAGE TOP